{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

小粋なバイカラーが、日常使いの楽しさを高める。

コーディネートを追求するデザイナーの感性と、日本が誇る職人の手仕事を融合させているバッグブランドが、ファッションアイテムとして新たな魅力を凝縮させたキーケース。キズが目立ちにくく型崩れもしにくいので、長く愛用できる「ゴート」をマテリアルとして採用し、スタイリッシュなシボ感にヨーロッパならではの鮮やかな色彩を纏わせたカラーリングが、表裏・装飾のバイカラーとして組み合わせることで、魅せる大人の遊び心を奏でます。
三つ折りのホック式開閉で、キーレーン4つと、波紋をイメージさせるデザイン的なカッティングのフリーポケット1つを装備。歪みのない鏡面のオリジナル金具には、ダイヤモンドでロゴが刻印されており、カブセのカッティングデザインとともに、アイテムとしてのアクセントになっています。

商品番号 ETNT-006_Turquoise-Blue

ゴート(バイカラー) キーケース - Turquoise Blue -

¥ 19,800 税込
獲得ポイント: 180 ポイント (円相当) ※会員のみ
  • サイズ・仕様
  • 注意事項
サイズ 横110 × 縦75 × 厚み20(mm)
素材 ゴートレザー(山羊革):Megisserie Jullien社(フランス)、オリジナルジャガード、真鍮金具
仕様 キーレーン × 4、フリーポケット ×
生産 日本製

注意事項

  • 天然革ならではのシワ・トラ、キズ・古傷痕のような黒点模様、シボの付き具合など、個体や部位によって異なる革特有のものですので、唯一無二の魅力として堪能してください。
  • 染色や加工を施している商品のため、摩擦や水ぬれ、長時間の接触などによって、色落ち・色移りしますので、あらかじめご了承ください。
  • 水に濡れると、色落ち・シミ・形崩れの原因になることがございます。
  • 商品の画像は、できるだけ商品に近いカラーで掲載をしていますが、お客さまの閲覧環境により、実際の色味とは多少異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • サイズ・重さは、実際に計測した数値になりますが、素材等の個体差によりサイズのばらつきが若干ありますので、あくまでも目安として捉えてください。
  • 価格・仕様等については、予告なく変更する場合がございます。
  • その他、ショッピングガイドもご確認いただき、ご理解いただいたうえでご購入ください。
  • エティアムの無料ラッピング
  • Amulet Case 名入れ
  • Amulet Case 名入れ
+ ¥ 1,100 税込
名入れはアルファベット大文字2文字のイニシャルのみとなります。
入力例)A.F、N.H  ※2文字の間に「.(ドット)」が入ります。
※名入れの刻印位置は右下固定となります。
※お客様のご入力ミスによる変更はできませんので、ご注意ください。
※「Amulet Case」のお色はお選びいただくことはできません。

Fabric

歴史ある山羊革専門タンナーによる、美しいシボと鮮やかな発色が魅力的な「Goat(ゴート)」。

1908年にフランスで創業した、100年以上の歴史を誇る希少な山羊革専門タンナーで、大手メゾンでも使用されているメジスリー・ジュリアン社製の「ゴート」。植物タンニンを用いたタンニン鞣しと、化学薬品を用いたクローム鞣しによる、混合鞣し(コンビ鞣し)で仕上げている。この独自の鞣し方法を採用するにより、しなやかで美しい風合いを実現するとともに、素晴らしいエイジングを楽しめるのも魅力。ヨーロッパならではの鮮やかな色彩を纏わせた高品位なシボは、熟練の職人による手揉み加工で生み出されており、1枚の皮革を仕上げるまでに相当の手間と時間が費やされています。

Original Fabric

上品なネクタイのような生地を目指した、ブランドオリジナルの「Jacquard(ジャガード)」。

『ETiAM』の「E」マークと、ヘリボーン柄・グログラン柄の3種類を織り交ぜることで、複雑で細かく上品な柄に仕上げた、ブランドオリジナルの「ジャガード」。立体感のある“上品なネクタイ”のような生地を目指し、見る角度によって色の印象や光沢が変化するように、縦糸(ナイロン)は濃いグレー、横糸(ポリエステル)は少しだけ薄いグレーにして、素敵でエレガントな雰囲気を創出。福井県鯖江市で織り、福井市で染めている、日本の職人技が集結した高級感あふれる福井県産の生地に仕上げています。

Decoration

伝統的な工法により独特な表情を醸し出す、ブランドオリジナルの「Brass(真鍮金具)」。

日本の職人が、伝統的な技術を用いて、すべて手作業で製作している、ブランドオリジナルの「真鍮金具/エターナルチャーム」。銅と亜鉛の合金である真鍮は、銅が含まれていることで滑りが良く耐久性にも優れ、革とともに経年変化を楽しむことができます。日本では神仏具を中心に使用され、西洋では家具・馬具・高級客船の装飾品などに使用されるなど、古くから世界中で愛されているマテリアル。真鍮の製作にあたっては、原型師が、まず彫刻刀で削り出して木の原型を作り、砂を用いて鋳型にした後、1,100℃の真鍮を流し込みます。冷却後、固まった真鍮鋳物を砂型から外して表面の下処理を行い、最後に磨き加工・仕上げを施すように、とても手間暇の掛かる工程を経て完成。 今では、非常に少なくなった砂型によって作られる製造方法を用いることで、独特の表情を醸す肌に仕上がり、金属でありながらも柔らかさを感じられる、ずっと触れていたくなるような質感になっています。

gototop